掛軸和額・屏風の修理・修復でお困りの時は「上田表装店」にお問い合わせ下さい。

掛軸・和額・屏風の製作・修復屋
 あなたの作品に最も適した修理・修復方法を
       ご提案致します

 
まずはお問い合わせ下さい
  TEL 092-524-8916
メール hyouguyahiroki@gmail.com
  受付時間 9:00〜20:00
  
   
  創業85年 プロも注文するお店です
修理・修復について

トップ

修復の施工例

お問い合わせの声

表具について

当店のポイント

ご依頼方法

お支払い・お届け

お問合わせ先
 上田表装店

 〒815-0071
 福岡市南区平和2丁目
             20-10-1

 Tel 092-524-8916
 Fax 092-524-8915
 E-mail
  hyouguyahiroki@gmail.com

 定休日 不定休

 営業時間 9:00〜20:00

 責任者 上田博樹

修理と修復のちがい 

  修理は殆どの場合、簡単に出来る物件が多く、例えば、掛け軸の場合では以下の様に、掛け軸を掛ける紐
  (掛け緒) が切れたので、紐を変えて欲しいとか、掛け軸の一番下の両側に付いている(軸先)が外れたので
   取り付けて欲しいといった事くらいのものです。

                             掛け軸の修理例

  
  紐(掛け緒)が切れている (修理前)
  紐を新しく取り替えた (修理後)  料金は3,000円〜
  軸先が外れている (修理前)
  この場合は片側の軸先だけが残っていた
  新しい軸先を取り付ける前の加工
  この場合は軸先が大きいので画像の様な物を取り付けました
  新しい軸先を接着剤で取り付けた (修理後)  料金は2,000円〜
  
  
和額や屏風についても修理のみで終わる場合は少なく、殆ど修復しなければなりません。

修復について


  修復は全面的なやり変えとなる場合が多く、その作品の状態によって修復の方法が違います。
   詳しくは修復の施工例をご覧下さい

ご費用


 上記の掛け軸の修理であれば、数千円で終わりますが、修復になると最低でも数万円の費用が掛かります。
  とにかくお問い合わせ下さい。

ご依頼の方法
  お電話かメールでご連絡頂き、その内容によって当店がご自宅まで伺うか、お客様が当店にお越しくださる
   お客様が
作品を送って頂くかの何れかになります。